貯金ができるシェアハウス FAIRE HOUSE

貯金ができるシェアハウス FAIRE HOUSE



貯金ができるとは?

 

一般的に光熱費定額制のシェアハウスでは、運営側が損をしないよう高めな価格設定がなされ、
余剰金が出るようになっております。

そしてその余剰金 は運営側の利益となっていることがほとんどです。

FAIR HOUSE ではお部屋を貸す側借りる側がお互いフェアな関係であることを重視しておりますので、そのような光熱費徴収システムはアンフェアだと考えています!
FAIR HOUSE では毎月の光熱費を実費精算いたします。そして毎月きちんと検針票も開示して余剰金の額を確定させます。

普通は返金されないこの余剰金を、毎月積み立てていくシステムですので、普通に住んでいるだけで毎月 勝手に貯金ができちゃう仕組みなんです!

◆どうやって貯金していくの?

  • 一旦、光熱費という名目で毎月一定額 10,000 円お預かりします。
  • 毎月の光熱費を実費精算し、生じた余剰金を貯めていきます。
  • 貯金額の返金は毎年 6 月 15 日と 12 月 15 日又は退去精算時にご指定の口座に全額ご返金いたします。

※貯金額は当社サイト上の個別アカウントからログインすることにより、いつでもご確認いただけます。